コロナショックの便乗商法に思う事

品薄のマスクを超高値で販売した代議士先生

コロナショックによって、マスクが超がつくほどの品薄になってしまいました。

私も仕事で商品として取り扱いがあるのですが、やはりほぼ全部が中国産のものなので、まったく入荷しない状況です。

未入荷の発注残分で3万枚くらいになっています。

そんな折、静岡の県議会議員の方がマスクの転売で暴利を得たとか得ないとかでニュースになっていました。

報道によると、マスク2,000枚/1セットの物を、オークションサイトで出品し、89点880万円以上の金額を売り上げたそうです。1セット10万円、1枚50円くらいですね。

でもご本人曰く、以前仕入れて在庫になっていた物を、開始価格1円の設定で出品しており、不当に暴利を狙ったわけではないとの事。

私は報道に書いてある事しか見ていないので、その背景に何があるのか知りません。

あくまでもこの報道の字面だけを見て、思う事をお話しさせていただきます。

便乗商法で信用失墜・・・

実は私も、このコロナ便乗商法を少しだけ考えてしまいました。

マスクはまったく入荷しませんが、コロナウィルスにも効果があると言われているアルコール除菌剤なら、若干在庫に余裕があります。

オークションサイトを見ると、普段はせいぜい3,000円ちょっとくらいの業務用の物が、5,000円とかで普通に出品されています。

「利益を1本3,000円ちょっともらって、30本売ったら10万円儲かるのか・・・」

そう思ってすぐやめました。

10万円が儲けとして多いか少ないかの話ではありません。

食品業界でも、除菌アルコールは品薄になっています。

こんな事するくらいなら、いつも取引していただいているお客さんに、品薄の状況を説明して、ストックしておいてもらった方が良いと思いました。もちろんいつも通りの値段で。

例の静岡の県議の方は、元々の本職は事務機器か何かの販売会社の社長さんだそうです。

今回の報道で、完全に取引先から信用を失いましたよね。

この方が自ら起業した創業者なのか、後継ぎで社長になった方なのかは分かりませんが、もし起業したのだとしたら、創業時の感謝の気持ちとか、そう言うのを少し忘れてしまっているのかな?と思います。

人の気持ちはプライスレス!

起業か事業継承かに関わらず、事業をすると言うのは、一人ではできません。

たとえ仕事自体はひとりでする業種だったとしても、必ずそこには人が関わります。

得意先、仕入先、外注先等々、必ず誰かの協力や応援や連携をしてもらっているはずです。

この方たちが本気で協力してくれる事は、本当に大きな力になります。

私はそう言った協力してくれる方々のおかげで、倒産を回避できました。

この代議士先生も、当然誰かに助けてもらっているだろうし、これから先も誰かと関わって仕事をして行きます。

そして今現在、周りにはマスクがなくて困っている人が、いくらでもいるわけです。

もし本当に大量のマスクを持っていたのならば、オークションサイトなんかで一儲けしないで、周りの協力者達に販売してあげれば良かったのに。

お金を払って商品として仕入れているのだから、タダであげる必要もないし、無駄に安くする必要もありません。まして、知らない人にばらまくとか、そんな仏様のような事をする必要もありません。そもそも県議だから、そう言う事をしちゃいけないんだろうけど。

もし報道にある事が事実なら、そのマスクが本当に過去に仕入れたもので2000枚×89セット=17万8千枚もの在庫があったのなら、それは相当安く仕入れているはずです。

市販品と同じ相場で売ったとしても、800万円には遠く及ばなくても、数十万円の利益にはなったでしょう。そしてそこには、たくさんの人の「ありがとう」の言葉と感謝の思いと信頼の気持ちが付いてきたはずです。

完全に結果論ですが、一時的な800万円ほどのお金を得るために、もしかしてこの方は800万円以上の物を失ったかも知れません。

でもそれ以上に私がもったいないと思ったのは、数十万円の利益を得ながらにして、人の役に立ち、感謝され、信頼を得られる事ができたのに、それをふいにしてしまった事です。

もし報道にある事が事実なら、の話ですが。

つくづく、人の心はプライスレスだなと実感しました。

この方はどうなんでしょう。県議はきっと続けるんでしょうか。

確か、政治家の先生達って、逮捕されたりしない限りクビになるって事はなかったですよね。

それなら炎上が収まるまで耐えられたら、議員のようなおいしい仕事は辞めないでしょうね。

実際、社長は辞めても議員は辞めないみたいな事を言っていたと言う話もありますから。

人の事は人の事として、何を言う事もありませんが、少なくとも私自身はこの方と同じ生き方は嫌です。

周りの方々に協力してもらいながら楽しく仕事をして、そして協力してくれた方にしっかり恩返しをして、そしたらもっと協力してもらえて楽しく仕事できて、そして気が付いたらお金も後から着いて来て・・・みたいな人生を送りたいです。

そんな綺麗ごとを語りつつ、オークションに出品したら10万円かぁ・・・とか一瞬でも考えてしまった私ですから、目の前に見えているのが800万円だったら、この方と同じ事をしていたかも・・・と少しだけ思う今日この頃。

明日も頑張ります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする